blog top Category Archive All title Tag Search RSS Admin
プロフィール

YMJ

Author:YMJ
year of birth:1974
hometown:osaka
favorite song:off the wall
chief of HIStory store

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
M o n t h A r c h i v e
前の-(06-)2011-07-のアーカイブ次の-(08-)
  • 【DVD】MAKING MICHAEL JACKSON'S THRILLER (メイキング マイケルジャクソンズ スリラー) - 2011-07-29 (Fri) 10:42:01
    └ 今回ご紹介するのは「【DVD】MAKING MICHAEL JACKSON'S THRILLER (メイキング マイケルジャクソンズ スリラー)」です。歴史的アルバム「スリラー」発表の一年後にアメリカで発売され、その後日本で字幕付きでVHSとLDで発売。当時かなりのセールスを記録し、当時は短編映画として劇場公開されたほどの作品です。リアルタイムでこの作品のビデオやLDを所有して熱狂していた人たちはDVD化を待ち望んでいた方も多いであろう今作。今となっては「メイキ...
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
【DVD】MAKING MICHAEL JACKSON'S THRILLER (メイキング マイケルジャクソンズ スリラー) [20110729]
今回ご紹介するのは「【DVD】MAKING MICHAEL JACKSON'S THRILLER (メイキング マイケルジャクソンズ スリラー)」です。
歴史的アルバム「スリラー」発表の一年後にアメリカで発売され、その後日本で字幕付きでVHSとLDで発売。
当時かなりのセールスを記録し、当時は短編映画として劇場公開されたほどの作品です。
making MJ thriller
リアルタイムでこの作品のビデオやLDを所有して熱狂していた人たちはDVD化を待ち望んでいた方も多いであろう今作。
今となっては「メイキング映像」といってもありきたりな感じがするが、当時はビデオクリップをショートムービー仕立てにしたのも映画ではないのにメイキング映像を発表したのも全てが初めての事。

マイケルは他のアーティストで言う所のビデオクリップでありPVの事を「ショートフィルム(SF)」と呼び、どのアーティストよりも仕上がりにこだわりまくっていた事は周知の事実。しかもその先駆けとなって、世界中を震撼させた作品が「スリラー」であることは言うまでもない。

私自身もリアルタイムで見た人間ではないが、いざ見てみると、やはり鳥肌もの。
まずはおそらく全世界のほとんどの人たちが一度は目にした事のあるであろう「スリラー」本編から始まる。
「スリラー」に限った事ではないが、マイケルのSFは何度見ても見飽きる事のないのが落ち着いて考えると何とも不思議である。

今でもMJファンからすると観光名所となっている通称「スリラー通り」で撮影する事をかぎつけたファンたちの喜びの声がいくつかあり、メイキングへ。
いざ観だして見ると、作り込みが非常に親切丁寧である事を感じる。スリラーのルーツとなった「狼男アメリカン」という映画の話が出てくると、その映画の一部が流れ、続いて「ジャクソン5」の話になると当時の映像が流れ、「Beat It」、「Can you feel it」の話になった時もしかり。

この手法を用いられると非常にわかり易いビデオになり、ただのメイキングビデオではなくなってしまう。
マイケルファンもいい感じでおさらいができ、知らなかった知識も増え、何よりマイケルファンでない人までちゃんと楽しめる仕上がりになっている。
当時からスーパースターだったマイケルだが、どのタイミングから本当のスターになったかといえば、やはりアルバム「スリラー」発表の頃が急速にファンを増やしたのではないかと思われ、マイケルの歴史の中でもひとつの節目である事は間違いない。
そう考えると、この手法(マイケルファンでない人まで楽しめる構成)は新たにマイケルファンを増やす為なのかと思うと、考えてるなぁと思ってしまう。

他にもダンススタジオであのスリラーの振り付けのレッスンをしている風景を見ていても、よくよく考えるとその後こういった映像もほとんどなく激レア映像であり非常に新鮮であり、何度となく観た「スリラー」の本番のシーンを撮影している風景を別のカットで見たり、マイケルの目に黄色の目のコンタクトを入れている瞬間を見たりしていると、音楽界の歴史が動く直前に立ち合った気がして身震いをしてしまう。


(このDVDの画像ではありません。画質はこの動画よりもキレイで、日本語字幕が入ります。)

それだけではなく、監督ジョン・ランディスとの楽しい掛け合いや、恋人役女優のオーラ・レイ相手にじゃれ合い、何故かテンション上がりすぎて発狂しているマイケルやそのファッションなど、思わずつっこみたくなるようなシーンも満載!

当時としてはありえない構成で楽しめたこの映像。熱中した人がたくさんいるのもうなずけるし、今見ても全く古さも感じさせない。
スリラーで最先端メイク技術、「キャプテンEO」で最先端3D映像技術、「ゴースト」で最先端CG技術、作品を出すたびに確実に我々を驚かせないと気が済まないのがマイケル。
そのパイオニアとなったこの作品はたかがメイキング映像だと思うなかれ!
メイキング映像集がひとつのドキュメント作品となっている今作、必見映像です。

うれしい日本語字幕版と字幕なし版を収録。時間はそれぞれ58分ですがあっという間に過ぎ去ってしまいます。
画質は文句なくキレイ。VHSを所有している人も買いなおしてもいいのでは。


スポンサーサイト
2011-07-29(Fri) 10:42 DVD | TB(0) | コメント:(0) | 編集 |


copyright © 2017 YMJ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
マイケルジャクソン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。